インフルエンザかなと思ったら、すぐに受診を

2017-11-20

当クリニックでは、検出感度が高く,感染後間もないウイルス量が少ない時期でもインフルエンザウイルスを検出できる富士ドライケムIMMUNO AG1を導入しています。これまでは発症後8時間近く経たないと診断がつかなかったインフルエンザを、発症後4時間程度(早ければ2~3時間)でも診断出来る様になりました。もう高熱を我慢しながら待つ必要はありません。インフルエンザかなと思ったら、受診するのは、”今でしょ!

Copyright(c) 2012 山脇内科クリニック All Rights Reserved.