10月, 2019年

インフルエンザ予防接種を開始

2019-10-20

当クリニックでは、2019年10月1日よりインフルエンザの予防接種を開始しています。

当クリニックでは、例年は保存剤(チメロサール)を含んでいない0.5mlのシリンジ製剤を使用しておりましたが、今年はこのタイプのワクチンの生産が非常に少なく、通常は保存剤(チメロサール)入りのワクチンになります。妊婦さん用の保存剤を含んでいない0.5mlのシリンジ製剤は、現時点では少量のみ納入されていますので、事前にお電話でお問い合わせをされてからの来院をお勧め致します。私費の方は4600円(税込)になります。

ワクチンのご予約は不要ですが、インターネット予約サービスで、診察の項目でご予約をしていただきますと、スムーズなワクチン接種が可能になりますので、出来ればインターネット予約サービスでの診察のご予約をお勧め致します。

ピーク時にはワクチンの不足や混雑も予想されますので、早めの接種をお勧め致します。

※65歳以上の高齢者の方のインフルエンザ予防接種については、自治体による公費負担制度が有り、北九州市内の方は自己負担金は1500円になりますが、自己負担金が免除になる場合も有りますので、詳細は当クリニックやお住まいの自治体にお問い合わせ下さい。

■インフルエンザの最新情報は下記サイトをご覧ください。
感染症情報センター https://www.niid.go.jp/niid/ja/diseases/a/flu.html

Copyright(c) 2012 山脇内科クリニック All Rights Reserved.