11月, 2018年

インフルエンザかなと思ったら、すぐに受診を

2018-11-05

当クリニックでは、検出感度が高く,感染後間もないウイルス量が少ない時期でもインフルエンザウイルスを検出できる富士ドライケムIMMUNO AG1を導入しています。これまでは発症後8時間近く経たないと診断がつかなかったインフルエンザを、発症後4時間程度(早ければ2~3時間)でも診断出来る様になりました。もう高熱を我慢しながら待つ必要はありません。インフルエンザかなと思ったら、受診するのは、”今でしょ!

インフルエンザ予防接種を開始

2018-11-01

当クリニックでは、2018年10月1日よりインフルエンザの予防接種を開始しています。

当クリニックでは、例年は保存剤(チメロサール)を含んでいない0.5mlのシリンジ製剤を使用しておりましたが、今年はこのタイプのワクチンの生産が非常に少なく、通常は保存剤(チメロサール)入りのワクチンになります。妊婦さん用の保存剤を含んでいない0.5mlのシリンジ製剤は、少量のみは納入されていますので、妊婦さんは特に早めの接種をお勧め致します。私費の方は4500円(税込)になります。

ワクチンのご予約は不要ですが、インターネット予約サービスで、診察の項目でご予約をしていただきますと、スムーズなワクチン接種が可能になりますので、出来ればインターネット予約サービスでの診察のご予約をお勧め致します。

ピーク時にはワクチンの不足や混雑も予想されますので、早めの接種をお勧め致します。

Copyright(c) 2012 山脇内科クリニック All Rights Reserved.